中小企業の経営者の代わりに資金調達を代行

最新記事

おすすめ記事

【完全ガイド】資金調達方法39種類のメリット・デメリットを一挙紹介

会社の資金繰りを考える経営者であれば、誰しもこんな悩みや課題をお持ちではないでしょうか? 会社を経営していると、必ずといっていいほど(良くも悪くも)勝負をすべきタイミングがありますよね。そんなときに必要なのがお金、つまり資金です。 そんな会…

【融資審査テク】勘定科目内訳書で銀行員が見ている7つのポイント

融資審査の際、決算書はチェックしても、勘定科目内訳書は気にしていなかった経営者の方も多いでしょう。 実は、融資審査で銀行は決算書以上に勘定科目内訳書を確認しています。 その理由は、銀行員の知りたいことは決算書の各数値そのものではなく、“取引…

不動産リースバックの仕組みやおすすめ業者3社を紹介

不動産リースバックとは、不動産の売却と賃貸借契約を同時に行う売却方法です。 売却した不動産の所有権はリース業者に移行しますが、賃貸借契約を結び、毎月の賃料を支払うことで住宅に住み続けることができます。 不動産リースバックのメリットは、短期間…

デットファイナンスとは?その他の資金調達方法との違いを解説

会社の資金繰りを気にする経営者であれば、こんな悩みや不安をお持ちでしょう。 会社の堅実な資金計画を確保するため、また、資金不足による経営難や倒産を避けるために資金調達を検討すると、必ずこの「デットファイナンス」という言葉を聞くことになります…

【完全ガイド】ベンチャー企業の資金調達5つの方法と選び方のポイント

ベンチャー企業は売り上げが安定しにくく、資金不足に悩まされがちです。そのため、資金不足を解消しようとさまざまな資金調達方法を検討する経営者も多いでしょう。 しかし、資金調達の方法には全てにメリット・デメリットがあり、使いどころを間違えると逆…

売掛債権担保融資の意味やファクタリングとの違いを解説

近年は不動産を持たない中小企業でも円滑に必要な資金を調達できる売掛債権担保融資を利用するケースが増えてきています。 ただ、不動産担保や人的担保に比べるとまだまだ歴史の浅い融資制度であるせいか、基本的な知識や資金の調達方法について十分に浸透し…

ファクタリングと手形割引の違いやそれぞれの仕組みを解説

ファクタリングと手形割引は、どちらも売上金を早期現金化するのに有効な資金調達方法です。 両者の目的は共通しているものの、仕組みは全く異なります。 資金調達を利用するときは、それぞれのメリットとデメリットを理解したうえで検討することをおすすめ…

【徹底解説】資金調達に法人カードのキャッシングを利用する方法や注意点

会社の経費を精算するのに法人用のクレジットカードを使っている方は多いでしょう。 そんな法人カードですが、実はショッピング機能だけでなく、「キャッシング機能」が付帯されているものもあり、利用限度額の範囲内でならいつでも必要な資金を調達すること…

【完全解説】エクイティファイナンスとは?その種類やメリット・デメリット

会社の中でも、会社の資金について1番考える中小・ベンチャー企業の経営者あれば、こんな「悩み」や「モヤモヤ」はお持ちでしょう。 会社をこれから創業する人も、既に利益が出ている事業を持っている人でも、会社の経営状態をよりよくするためにはあらゆる…

火災保険や地震保険の「保険金請求の流れ」や「注意点」を解説

賃貸物件を契約するときや不動産を買うときには、火災保険への加入が求められます。 水災や落雷 盗難被害 など、火災保険で補償される範囲は意外と幅広いものです。 ただし、火災保険は地震には適用されないため、地震に備えるのなら地震保険に加入してお…

資金調達で「ビジネスローン」を活用するための基礎知識

ビジネスローンは、事業資金を調達するための方法のひとつです。うまく利用することで事業を拡大したり、急な支払いに対応できたりするため、必要に応じて活用しましょう。 この記事では、ビジネスローンの概要やメリット・デメリットなどをまとめて紹介しま…

ベンチャーキャピタル(VC)から資金調達する方法や注意点を解説

事業を急成長させるため、ベンチャーキャピタル(VC)からまとまった資金を調達したいと考えている経営者の人もいるでしょう。 ただ、ベンチャーキャピタルとひと言でいっても、 銀行系 独立系 証券会社系 事業会社系 など、種類はさまざまなので、ど…

コミュニティクレジットとは?資金調達の仕組みを分かりやすく解説

中小企業が資金調達する方法は複数ありますが、事業を立ち上げたばかりで歴史の浅い企業や、規模の小さい会社は、希望するような融資を受けられないのが現状です。 そこで新たに創設されたのが、「コミュニティクレジット」と呼ばれる資金調達方法です。コミ…

無担保・無保証の創業融資の条件や受けるためのポイント

金融機関で創業融資を受けようとすると審査の条件が厳しいうえ、保証人や担保が必要となるケースが少なくありません。担保や保証人がないと思い通りに融資を受けるのが難しいケースがあり、資金調達は頭の痛い問題として立ちはだかります。 「無担保・無保証…

法人保険の解約返戻金で資金調達。受取増額の方法とメリット・デメリット

法人保険に加入している経営者であれば、法人保険の解約払戻金による資金調達も検討できます。 法人保険の解約返戻金は資金調達に便利ですが、一方で、注意すべき点もあります。 この記事では、 法人保険の解約返戻金について 解約返戻金の対象になる保険…

前受金とは?資金調達のために導入するメリット・デメリット

日本における商品やサービスなどのやり取りは、信用取引によって行われるケースが多いです。 先に商品やサービスを提供し、翌月などにまとめて支払いを行うのが信用取引です。 現金が手元に入るのが後回しになるため、商品やサービスを提供する側は手元に現…

銀行融資のリスケ中にできる資金調達方法や注意点を解説

企業が運転資金や設備投資する際は、ムリのない返済計画を立てることが基本です。しかし、業績やイレギュラーな出来事で返済が滞ってしまうこともあるでしょう。 融資を受けた金融機関に返済計画の見直しについて申し出ることを「リスケ」といいますが、それ…

オフィス移転時の敷金(保証金)返還による資金調達の方法・注意点

企業が資金調達する方法はいくつかありますが、この際に必要となる費用や審査を負担に感じる経営者は多いのではないでしょうか。 資金調達のときは銀行融資や公的融資、ビジネスローンやファクタリングなどを利用することが一般的です。 しかし、融資を受け…

経営者への「仮払金」「役員貸付金」の精算による資金調達方法

企業のなかには、仮払金や役員貸付金として法人から経営者に対して資金を支給しているところも多いですが、その精算に頭を悩ませている方も多いでしょう。 資金調達は企業にとって重大な問題ですが、この仮払金や役員貸付金を精算することで、まとまった資金…

フリーランスや小規模事業者の資金調達・融資に関する基礎知識

日々の仕事や生活の不安定から、資金不足を課題・悩みにしているフリーランスや小規模事業者は少なくありません。 また、資金調達をしたくても社会的信用の不足などから、なかなか上手く調達ができないケースも多いようです。 会社をこれから創業する人も、…

\ 資金調達の成功確率が「グンっ」と上がる! /
\ 資金調達の成功確率が「グンっ」と上がる! /